So-net無料ブログ作成
      

Fender TBX 追記2 [フルアップ・サーキット]

フルアップ・ボリューム製作のためにFender TBXを計4つ入手したところ、
2種類のポットが届きました。

TBX shaft.jpg
アルミ製とブラス製です。

製造番号から察するに、アルミ製の方が古く、
ブラス製の方が最近のもののようです。

んで、材質が違えば当然重さが違うはず!

なので、計量・・・
TBX shaft2.jpg

予想通り、ブラス製の方が4g重いようです。
一本のベースにこのポットを2つ使うから、計8gの違い。

ん?ちょっと待てよ・・・ここで新たな疑問。
普通のシングルポットは何グラム?

早速計量・・・

手元にブラスのソリッドシャフトのポットしかなかったのですが、19gでした。
TBX用タンデムポットの重い方と比べると7gの違いですね。

この違い、大きいとみるか小さいとみるか???


殆どの人にはどうでもいい話でしたね(汗)


nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 5

まきお

ホント!
そんなの気にしてるのあなただけですyo〜!
w

by まきお (2010-10-09 19:17) 

あきばひろのり

こんばんは!

確かオレのうろ覚えの知識では。。

アルミより真鍮の方が導電率が高いはず。
でも比重の関係から質量によってはアルミの方が導電率が高いことがあるらしいよ~!

あと真鍮といっても含まれる銅の含有率によっても微妙な差があるはず。。

と、オレは今、完全なノイズ対策をした電源タップを作ろとしてます。



by あきばひろのり (2010-10-09 21:24) 

hi-watt

まきおは気にしないのか(笑)?

あきばくんもマニアックだよね~


by hi-watt (2010-10-09 23:51) 

まきお

オレほら!
買ったら買ったままだからネ!
w
正直わかりゃません!
orz
w

by まきお (2010-10-12 19:45) 

hi-watt

買ったまま使うってのは、一番固いよね。

オレは大概いじっちゃうけど、ぶっちゃけ半分位は失敗してる、
って言うか、元に戻したり、更に変えて深みにはまったり・・・(汗)


by hi-watt (2010-10-13 20:45) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0