So-net無料ブログ作成
      

36インチ vs 34インチ [スケールの話]

先日入手した34インチのインペリアルと、
2013_07_13_1 Fodera Imperial Koa.jpg

3年ほど使っている36インチのエンペラーⅡ
FoderaEmperor2WalnutLarge.jpg

トップ材は、片やコア、片やウォルナットと、見た目は違いますが、
バック材はどちらもアルダーボディ、メープル・トーンブロックと同様。

弾きやすさでは間違いなく34インチのインペリアルに分があります。
ですが、やはりサスティーンとなると、明らかに36インチが有利ですね。

どれ位違うのかな、と思って弾き比べたら…
…想像以上に違ったのでびっくりしました。

まぁ、エンペラーの方は作ってから3年経っているので、
その分のアドバンテージもありますが。
インペリアルがどれ位追従してくるのか、が今後のカギですね。

やはり34インチ完全移行計画はすんなりとはいかないな。
36インチも手放せない(笑)

まだまだ散財しそう(汗)



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

トラックバック 0