So-net無料ブログ作成
検索選択
      

Oriente MB-33 [コントラバス関連]

エレクトリック・アップライト・ベースはヤマハのSLB200 LTDを使っていたのですが、
まぁ、それなりに使える音はするんだけど、やはり胴が無い音に飽き足らなくなり、
もう少し胴鳴りがするのは無いかな?と、色々物色した結果、
Oriente MB-33をゲットしました。

2014_09_08.jpg

他に、コルスタインのトラベル・ベースが候補に上がっていたのですが、
弦長が短かかったり肩が狭かったりで敬遠しました。

Oriente MB-33ですが、出来上がる毎にマイナーチェンジしているらしく、
僕のはラウンドバックで、エンドピン周りも以前の物と少し違うらしいです。
…なので、個体差というより、製品毎にスペックが違うので、
当然、音の違いも激しいです(笑)

弦はダダリオのプレリュードが標準仕様ですが、
オブリガートに替えました。

ピックアップは、フルサークル、BP-100、リアリスト、ライフラインと、
4種類を店頭で試した末、全て却下して(笑)、
以前Anton Holzlechnerに付けていたアンダー・ウッドを付けましたが、
ダメ元で付けた割に意外と合うみたい♪


このOriente MB-33、コントラバスとしては、やはり物足りないですが、
エレクトリック・アップライト・ベースって考えると、かなり面白いです。

しばらくお試し…



共通テーマ:音楽

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。