So-net無料ブログ作成
検索選択
      

Acoustic Image CLARUS SL [アンプ・周辺機材]

業務上アンプヘッドが必要になったので、
4月頃「Acoustic Image CLARUS SL」を購入しました。

2016_07_17.jpg

現在持っているヘッドは、ウォルターウッズ2台、
GK1台、EA1台に、このアコイメで計5台(笑)
こんなにいるのか!?って言われそうだけど、要るんですよね…

ちなみにキャビネットも小さいのから大きいのまで計5台あります。
更にコンボアンプが1台(笑)


で、その「Acoustic Image CLARUS SL」ですが、
購入後自宅で軽くテストした後、そのままツアー機材として機材車に預けました。
そして現場で使う事数回、なんだか本番中に音が小さくなったり元に戻ったり…
しまいには音が出なくなりました。まだ数回しか使ってないのに…

で、とりあえず自宅に引き上げてきて、メーカーに症状を報告。
すると意外にもあっけない答えが…

「プリアンプとパワーアンプを繋いでいるケーブルが外れかかっているかもしれないから、
接点を掃除してつなぎ直してください」…だって(笑)

んで、言われた通りにケースを開けると確かにケーブルがある。
見た目、外れてはいなかったけど、とりあえず掃除してつなぎ直すと、
あっけなくアンプは復帰(笑)

ま、でもそのままツアーに復帰は怖いので、
何度かリハーサル等で試すと2~3日でまたダウン(汗)

再度ケーブルを掃除してつなぎ直すも症状は改善せず…
どうやらパワーアンプ側のコネクターが緩いらしい。

ここでひらめいた[ひらめき]

そのケーブルの方向を逆にしてみた。
すると、見た目は同じ形のコネクターなんだけど、
こちらの方が明らかにしっかりと繋げる。

現在はまだテスト中ですが、症状は出ず。
このまましばらくして問題無ければまたツアーに復帰する予定。


あ、そうそう、肝心な事…音はいいですよ。
軽くて持ち運びも楽だし。

でも、確かに中のケーブル、頼りないよな…

共通テーマ:音楽

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。