So-net無料ブログ作成
検索選択
      
コントラバス関連 ブログトップ
前の10件 | -

Oriente MB-33 退院 [コントラバス関連]

先月下旬から入院していたOriente MB-33が退院してきました。
ので、さっそくリハーサルで使用しました。

S__17842199.jpg

指板の処理、一筋縄ではいかず、リペアマンが相当手こずった模様。
次回はどこに不具合が出るのやら…



共通テーマ:音楽

Oriente MB-33 3回目の入院 [コントラバス関連]

Oriente MB-33、購入半年にして3回目の入院です。
指板に歪みが出てきました。

木で出来ている以上ある程度は仕方ないので、
ここはおとなしく修理完了を待つ事にしますか。

それにしても、今まで色んな楽器を手にしてきたけど、
ここまで虚弱体質なベースは久しぶり。

以前手を焼いた経験があるのは某M〇〇のフレットレス。
めちゃめちゃネックが弱くて、本番中にピンスポットが当たると反った(笑)
コンディションがいい時の音は最高だったけど、
本番中にトラスロッドを回すこともしばしばで、仕事に使う上では失格。
ネックを作り直してもらったけど最終的には手放した。

音も大事だけど、壊れないって事も同じ位大事なんだよな。
丈夫さも性能のうち…

共通テーマ:音楽

Oriente MB-33 またしても… [コントラバス関連]

去年の10月末に裏板と側板の一部がはがれてしまった「Oriente MB-33」ですが、
またしても裏板が剥がれました。(今回は写真がありませんが)

前回と同じロウワーバウツですが、今回はE弦側。
剥がれ方から見て、裏板の反りによるものだと思います。
まぁ、プレスなので宿命と言えば宿命ですが…

今回は急いでいたこともあり、メーカー修理ではなく販売店さんでリペアして貰いましたが、
こうも短期間に2回も剥がれると、さすがにちょっと嫌気がさして来ます。

もう一回同じ事が起きたら限界かな~~~




共通テーマ:音楽

昨日の足元 [コントラバス関連]

昨日はコントラバス一本の仕事だったのですが、
足元はこんな感じでやりました。

2014_10_26_02.jpg

リアリストと、ARTのチューブ・マイク・プリを通したDPA4099Bを、
InnerBambooのプリアンプでミックスし、BASS CUBにインプット。

ドラムレスの編成で、近くにラウドな楽器が無かった事もあり、
マイクの音量を上げてナチュラルな音作りが出来ました。

なかなかよかったです。


共通テーマ:音楽

Oriente MB-33 [コントラバス関連]

先日裏板と側板が一部はがれてしまった「Oriente MB-33」ですが、
無事に修理が完了しました。

2014_10_26.jpg

当初、側板を交換して貰うつもりでしたが、
あまりきれいな仕上がりが期待出来ないとの事で、
結局、はがれた部分を接着し直す事にしました。

実は、楽器自体を交換する、と言う選択肢も提案して頂いたので、
店頭在庫の2本を試奏したのですが、結局交換には至らず、
壊れた楽器を修理する、という方法を選択したのでした。

木で出来た楽器なので個体差が激しいのは当然と言えば当然ですが、
…にしても、かなり激しい個体差なので、購入を検討している方は、
何本か弾き比べる事をお勧め致します。

…って言っても、あんまり店頭に在庫無いけど…

共通テーマ:音楽

Oriente MB-33 裏板が… [コントラバス関連]

先日ゲットした「Oriente MB-33」ですが、
昨日の演奏中、音に違和感を感じ、
「なんだろうなぁ」と思いつつ足元を見ると木くずが落ちている。

木くずの出どころを探るべく楽器を寝かしてみたら、
なんと裏板と側板に隙間が空いていました!

2014_09_23.jpg

使い始めてたった3週間でこれって???…

ショップに持ち込んだところ、
側板のゆがみに裏板との接合部分の接着力が耐えられなくなったのでは?
との事で、側板を作り直して貰う事になりました(汗)

修復に2週間位かかりそう、との事なので、
その間はまたSLBで茶を濁すとしますかね…[るんるん][るんるん]


このMB-33はいわゆるOrienteらしい作りで(笑)、
コントラバスとしてはどうかと思うけど、
EUBって考えるとものすごくアコースティックで楽しい…


共通テーマ:音楽

Oriente MB-33 [コントラバス関連]

エレクトリック・アップライト・ベースはヤマハのSLB200 LTDを使っていたのですが、
まぁ、それなりに使える音はするんだけど、やはり胴が無い音に飽き足らなくなり、
もう少し胴鳴りがするのは無いかな?と、色々物色した結果、
Oriente MB-33をゲットしました。

2014_09_08.jpg

他に、コルスタインのトラベル・ベースが候補に上がっていたのですが、
弦長が短かかったり肩が狭かったりで敬遠しました。

Oriente MB-33ですが、出来上がる毎にマイナーチェンジしているらしく、
僕のはラウンドバックで、エンドピン周りも以前の物と少し違うらしいです。
…なので、個体差というより、製品毎にスペックが違うので、
当然、音の違いも激しいです(笑)

弦はダダリオのプレリュードが標準仕様ですが、
オブリガートに替えました。

ピックアップは、フルサークル、BP-100、リアリスト、ライフラインと、
4種類を店頭で試した末、全て却下して(笑)、
以前Anton Holzlechnerに付けていたアンダー・ウッドを付けましたが、
ダメ元で付けた割に意外と合うみたい♪


このOriente MB-33、コントラバスとしては、やはり物足りないですが、
エレクトリック・アップライト・ベースって考えると、かなり面白いです。

しばらくお試し…



共通テーマ:音楽

zyex → obligato [コントラバス関連]

ビョルン・シュトールの弦をzyexからobligatoに替えました。

2014_09_02.jpg

割と気に入っていて長い事使っていたzyexですが、
G弦・D弦の音に少し違和感があり…

これは、E弦・A弦のコアがTungstenなのに対し、
D弦はStainless steel、G弦はTitaniumだったのが
自分と楽器に合わなかったせいかもしれません。

んで、obligatoは、というと、メーカーサイトでは、
全ての弦がSynthetic coreと表示されているだけで、
それぞれの詳しい材質まではわかりませんが、
とりあえず、zyexより少し細くてテンションが弱いです。

音はobligatoの方がダークですね、多分。
なんで「多分」なのかと言うと、張りたてのzyexはブライトですが、
しばらく使っているとだいぶ落ち着いて来るので、
その状態でobligatoの新品に張り替えると、
実はそんなによくわからないんですよね。

弓は、obligatoの方が楽に弾けます。
ま、この辺は色んな楽器屋さんのサイトで紹介されている通りですね。

しばらく使ってみようと思います。


以下、自分メモ
obligato
G=.060
D=.069
A=.088
E=.111

zyex (medium)
G= .064, 61.0 lbs.,
D =.071, 62.5 lbs.,
A=.081, 64.5 lbs.,
E=.106, 66.0 lbs.,


共通テーマ:音楽

コントラバス スタンド [コントラバス関連]

コントラバス スタンドのエンドピン受けの部分が小さくて、
なかなか先っちょが命中しなかったので、大きくしました。

2014_08_30.jpg

部品は100均で買ってきたプリンの型と、
東急ハンズで買ったパイプ受け170円。
中に怪獣がいます[どんっ(衝撃)]

早速使ってますが、とりあえず短時間立てておくには問題無いです。
足先がきちんと収まっているわけではないので、
長時間置きっぱなしにする時は、元の小さい受け皿の方がいいですね。



共通テーマ:音楽

Bobelock Bow Case [コントラバス関連]

Bobelockのファイバーグラス製弓ケース、
青が欲しくてアメリカの楽器屋さんに2月に発注してましたが、
やっと届きました!(笑)

2014_08_15.jpg

発注時に、「店頭在庫もメーカー在庫も無いのでいつになるかわかりません。」
と言われていたので覚悟はしていましたが、半年待ちました~(笑)

たかが弓ケースなので、「待った甲斐があって大感動!」…とかも特に無いです(笑)



共通テーマ:音楽
前の10件 | - コントラバス関連 ブログトップ