So-net無料ブログ作成
検索選択
      

2016-10-12 [ひとりごと]

更新さぼっててすみませーーん('◇')ゞ

O3 LIVE [ライブ]

とあるレコーディング打ち上げの席で「ライブやろうよ!」という話になり、
こういうのはたいてい酒の席の話で終わる物ですが、
試しにスケジュールを合わせてみたらバッチリ日程が合ってしまったので
勢いで本当にやる事になりました(笑)

とは言え「オッサンを見に行っても仕方ない」という方もいらっしゃるかと思い、
素敵なシンガーも呼んでありますので安心してお越し下さい。

もちろん「オッサン」のプレイに興味がある方ももちろん大歓迎です。

O3(オースリー) LIVE

9/6 (火) 西荻窪 《Terra》

出演者(歳の順)
高田慶二/gt
河崎真澄/dr
渡邉裕美/b
有坂ともよ/guest vo 

¥3,000(ワンドリンク付)

open 19:00
start 19:30

共通テーマ:音楽

Fodera EmperorⅡ 5st Buckeye Burl [エレクトリック・ベース本体]

縁あって…

FoderaEmperor2BuckeyBurlLarge.jpg

5弦のシングルカッタウェイは意外にも初です。

いわゆる「歌もの」をやる時には5弦を使う機会が多いのですが、
歌の後ろではあまり重厚過ぎない方が使い易いので、
5弦はダブルカッタウェイしか持っていませんでした。

でも時々「もう少し深い音が欲しい」と思う事があり、
5弦のシングルカッタウェイで手頃なのがあったら欲しいなぁ、
と漠然と思っていたら…

ある日突然現れました。

中古ですが、多分元のオーナーは殆ど弾いてなかったようです。
2014年製ですが、バッテリーは当時のまま。
しかも電圧はきっちり9Vありました(笑)

この個体、お店に新品で入荷した時に一度試奏はした覚えがあり、
「素晴らしい楽器だな」と思ったのを覚えています。
しかし、ブルーのエンペラーを作った直後だったので、
さすがに買い(買え)ませんでした。


でも縁あって我が家にやって来たので、大切に使いたいと思います。

あ、ちなみにボディは僕の大好きなアルダー・ウィング×メープル・トーン・ブロックです。


共通テーマ:音楽

Acoustic Image CLARUS SL [アンプ・周辺機材]

業務上アンプヘッドが必要になったので、
4月頃「Acoustic Image CLARUS SL」を購入しました。

2016_07_17.jpg

現在持っているヘッドは、ウォルターウッズ2台、
GK1台、EA1台に、このアコイメで計5台(笑)
こんなにいるのか!?って言われそうだけど、要るんですよね…

ちなみにキャビネットも小さいのから大きいのまで計5台あります。
更にコンボアンプが1台(笑)


で、その「Acoustic Image CLARUS SL」ですが、
購入後自宅で軽くテストした後、そのままツアー機材として機材車に預けました。
そして現場で使う事数回、なんだか本番中に音が小さくなったり元に戻ったり…
しまいには音が出なくなりました。まだ数回しか使ってないのに…

で、とりあえず自宅に引き上げてきて、メーカーに症状を報告。
すると意外にもあっけない答えが…

「プリアンプとパワーアンプを繋いでいるケーブルが外れかかっているかもしれないから、
接点を掃除してつなぎ直してください」…だって(笑)

んで、言われた通りにケースを開けると確かにケーブルがある。
見た目、外れてはいなかったけど、とりあえず掃除してつなぎ直すと、
あっけなくアンプは復帰(笑)

ま、でもそのままツアーに復帰は怖いので、
何度かリハーサル等で試すと2~3日でまたダウン(汗)

再度ケーブルを掃除してつなぎ直すも症状は改善せず…
どうやらパワーアンプ側のコネクターが緩いらしい。

ここでひらめいた[ひらめき]

そのケーブルの方向を逆にしてみた。
すると、見た目は同じ形のコネクターなんだけど、
こちらの方が明らかにしっかりと繋げる。

現在はまだテスト中ですが、症状は出ず。
このまましばらくして問題無ければまたツアーに復帰する予定。


あ、そうそう、肝心な事…音はいいですよ。
軽くて持ち運びも楽だし。

でも、確かに中のケーブル、頼りないよな…

共通テーマ:音楽

東大宮「ヘヴンズ・バー」 [ライブ]

13315299_804543936313059_8404428819710434277_n.jpg

恒例のヘヴンズ・バーでのライブです。
この3人のホームグランドとも言えるこのお店、
都心から離れた、とても居心地のいい空間です。

明日もB型3人が皆さんの一週間の疲れを吹き飛ばします!


共通テーマ:音楽

CLOUD9 [ライブ]

ライブのお知らせ[るんるん]

5月7日(土)
成田CLOUD9
20:00~
チャージ¥3500
(お店のHP上の表示は誤りです)

山崎ふみこ/vib
今野勝晴/piano
渡邉裕美/b

超ウルトラ久しぶりに成田でライブをやります。
近所の人も、これから海外旅行に行く人も、
帰って来た人もみんな来てね!

共通テーマ:音楽

Imperrial Koa [エレクトリック・ベース本体]

先日のブログに、ピックアップ・カバーを採寸するために外した事を書きましたが、

じゃ~~~ん!

2016_03_27.jpg

完成!

IKM Custom Knobさんに、指板と同じバーズアイ・メープルで製作して頂きました。
ついでにノブも同様に…

以前のピックアップ・カバーはローズ・ウッドで渋い感じだったのですが、
だいぶ明るくなりました!

トップ材のコアとのコントラストが超ポップ!

共通テーマ:音楽

MTD735-24 (2)  [エレクトリック・ベース本体]

店頭品が無いとなると、
意地でも地球上のどこかで売りに出ているのを探したくなる性分な物で…

で、検索したら、あっさり出て来たんですよね(笑)
出所は某大手国内オークションサイト。

「なんだオークションか~」

…基本的に人と争うのは嫌いなもので(笑)…

でも気を取り直して内容チェック

材などのスペックは僕が買い損なった物と全く同じ。
唯一違うのは色位。しかも出品物の方が好み。
写真で見る限りダメージも少なさそう。

最低落札価格は僕が買い損なった楽器の半額ちょい位。
買い損なったのは新品で出品物は2008年製って事を考えても、
この値段近辺で落札出来ればかなりお買い得

とは言え…

試奏もせずに楽器を買った事は…

いや、何回もあるか(笑)

ちょっとは悩んだけど、とりあえず入札する事に決定。
こういうレアな楽器は他に狙ってる人がいると必然的に値段が上がるので、
一応自分の中で上限を定めはしたけど、締め切り5分前で入札者ゼロ。

んで、最低価格で入札して待つ事5分。

あっさり、「あなたが落札者です」だって(笑)

ありゃ、意外と簡単に買えた…


数日後出品者の方と直接会って楽器を受け取り、
さっそく自宅で音出しをしたところ、
お店で買い損なった楽器と何の遜色も無し。


結果オーライ、ってのはこういう事ですね、
あれ、買い損なってよかった…
実は初めて試奏した時に購入に踏み切れなかったのは、
色が嫌いだったからなんですよね(笑)

嫌いな色の楽器って、
いくら音がよくても後で絶対買い替えたくなるから。


そんな訳で、ロクに弾けもしない7弦ベースがうちにやって来たのでした。

…続く…


共通テーマ:音楽

MTD735-24 (1) [エレクトリック・ベース本体]

その昔楽器フェアがまだ池袋で開催されていた頃、
MTDのブースで7弦を試奏した事はあったのですが、
ハイF弦の必要性を感じられず、その後は興味が薄れていました。

しかし最近になって歌とベースだけという編成で演奏する機会が増え、
そうなると欲が出て来るもんで、7弦ベースを物色していたのです。

これまで試奏した7弦ベースは、
Smith、MTD、elric×2、WARWICK×2の計6本。
F-bassの7弦フレットレスってのも弾いた事はあるけど、今回は除外。

それぞれの印象を覚えている限り挙げてみたいと思います。

Smith MD7…
    音はいわゆるSmithの音、これが好きならOKって感じ。
    18ミリピッチのため、さすがにネックの幅が広く、(12フレットで10.8cm)
    ローB弦のローポジションが満足に押さえられない。
    とりあえず重い。

MTD 735-24…
    標準的なMTDサウンド。質量が4.8キロ程度と軽いので、
    立奏も苦にならない。反面音にもその軽さは出ている模様。
    ただし、軽快で抜けのよい音とも言えるので、単なる好みの範疇。
    ナローピッチなのでローB弦のローポジションも問題無く押さえられる。
    (12フレットで約9cm)
    反面19ミリピッチに慣れていると弦飛び時にミスタッチしやすい。

elric bolt-on…
    音も見た目もMTDを地味にした感じ。質量もMTDと同等。
    とりあえずOKって感じだけど、決め手に欠ける。

elric single-cut…
    スルーネックによる音の伸びや柔らかいアタック音が特徴。
    個人的にはボルトオンよりは魅力を感じる。重さも許せる範囲。
    が、やはり、これ、という決め手には欠ける。

WARWICK Streamer LX
    ん~、ワーウィックが7弦を作る必要あるのかな。
    やはりワーウィックサウンドだとせいぜい5弦で、
    ガシガシ弾く方が楽しいような気がする。
    34インチなので座奏時には弾きやすいんだけど、
    ワーウィックはストラップピンがやや深い位置に付いているので、
    立奏時には要注意。重さは5.3kgとやや重め。

WARWICK Streamer Stage 1
    サウンド自体はボルトオンより好きだけど、5.9kgと最重量級。
    さすがに長時間の立奏は無理。俺はボディビルをやりたい訳じゃない。 
    同時に試奏した10弦の方がバカバカしくて面白い。買わないけど。



結局自分の中で一番いい印象だったのはMTD735-24でしたね。
ベース本来の音の良さと演奏性が他のメーカーより抜きん出ている。
ナローピッチは基本嫌いなのですが、さすがに7弦になると、
これを受け入れない訳にはいかなさそう。
ローB弦のローポジションをまともに押さえられないんだったら、
弦が7本ある意味が無いですから。


…で、意思が固まったところで楽器屋さんに行ったら、
もう売れちゃってたんですよね(笑)

買い損ねた(笑)

じゃ、作るか、って思って問い合わせたら、
「3~4年かかりますよ。って言うか、いつ出来上がるか見当も付きません…」

だって(笑)


…続く…

共通テーマ:音楽

Imperial Koa [サーキット関連]

ちょっと気分転換にピックアップカバーを替えようかと思い、
採寸のために外しました。

2016_02_03_1.jpg

以前自分でカバーを作ろうかと思った時に作っておいたモックアップが役に立ちました。

2016_02_03_2.jpg

約一ヶ月位で新しいカバーをお披露目出来ると思います。

共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。