So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
      

Bergantino HT112 / ICA-12CT(その2) [アンプ・周辺機材]

ちょっと分解してみました。
以下覚え書き

まずはBergantino HT112
エンクロージャーは18mm厚のバーチ材
内寸:430w/360h/315d
バスレフポート:170x170の三角形
ポート長:140

計算すると共振周波数は69Hz辺り?

ユニットはウーハーがエミネンス・BAS12-2508
トゥィーターはB&C・D32-8


続いてICA 12-CT
エンクロージャーは同じく18mm厚のバーチ材
内寸:360w/360h/247d
バスレフポート:70径
ポート長:58

共振周波数は67Hz辺り?

ユニットはエミネンス・BETA-12CX+同軸トゥィーター・ASD1001


やはり共振周波数はユニットの能率がダラ下がりになる辺りを持ち上げるように設定してるのかな…



共通テーマ:音楽

Facebook コメント