So-net無料ブログ作成
      

Fodera EmperorⅡHybrid 6strings Custom (その6)  [サーキット関連]

まぁ、邪道と言えば邪道なのですが、サーキットを載せ替えました。

2019_03_19_03.jpg

前回までの検証でポットは一つだけでプリアンプはバイパスと言うのが一番いいのはわかっていたので、今回はアウトプットをトップ側にする、というのが主な目的です。元のサーキットをそっくりそのまま外して新しく配線すればいいだけの話ですが、穴がいっぱい残るのはみっともないので、以前他のベースに載せていたOBP-3を入れておきました。ボリュームポットはCTSのノーマルな物、トーンは同じくCTSでフルアップにしてあります。これでトーン全開時はボリュームポットしか通ってない事になります。ミニスイッチの片方はコイルタップ、もう一方はアクティブーパッシブの切り替え、ミッドポットのプッシュプルでミッドの周波数を変えられるようにしてあります。

中はこんな感じ…キャビティが深いので、この中で作業するのはめっちゃやりづらいです(笑)
2019_03_19_04.jpg


ノブ含め全部ゴールドパーツで統一出来たので、見た目も少し変わりました。


共通テーマ:音楽

Facebook コメント