So-net無料ブログ作成
      

自作スピーカー第三弾(その3) [アンプ・周辺機材]

普通なら箱から作るところですが、先にネットワークを作っちゃいました。

2019_01_01.jpg

クロスオーバー周波数はとりあえずユニットメーカー推奨の2kHzです。

通常のベース用キャビネットは、ウーハーをフルレンジで鳴らして、
ローカットしたトゥィーターを加える…
つまり、ウーハーだけだと足りない高音域をトゥィーターで補う、
と言う接続方法が主流ですが、
今回はウーハーのハイカットも入れて、
よりオーディオライクな回路にしてみました。


この方がフラットに鳴るというメリットはあるものの、
いわゆるベースアンプっぽい鳴り方ではなくなる可能性があったり、
ウーハーにもネットワークを通過した信号が流れるので、
ネットワークのクオリティに音質が左右される可能性があったりで、
一筋縄では行きませんが、うまく行かなかったら変えればいいだけの話なので、
まずはトライしてみます。